尺八の長さは八尺なのか

尺八という楽器の名前の『尺』は、単位の尺に由来している。

漢字の『尺』は、手を広げたときの親指の先端から中指の先端までの長さを現す象形文字だ。

その尺という長さの単位が名前に通いている尺八は、八尺の長さがあるので尺八という名前になったわけではない。

奈良時代に、中国から日本に伝えられたときの標準的な長さが『一尺八寸』で、最初は『一尺八寸』と呼ばれていた。

『尺八』という名前は、『一尺八寸』の最初と最後の2文字が削られた省略形の名前だ。

尺八尺八 楽譜尺八 譜面