サイエンスダイエットとは

この頃、テレビのCMや雑誌広告でサイエンスダイエットという単語を見ることがありますが、それが何かは案外知られていないようです。

サイエンスダイエットとはペットフードの名称であり、獣医師発案によるペットダイエット用の商品です。主にドッグフードやキャットフードのサイエンスダイエットがあります。ペットを飼う人が増えているのは、少子化や晩婚化と関わりがあるといいます。ペットを飼う人は、子どもがそれぞれ独り立ちした年配の夫婦や、一人暮らしで、ペットを新たな家族という感覚で迎え入れるという形があります。

愛犬、愛猫の健康維持のため、ダイエットの必要性が出てきた時にサイエンスダイエットを活用しているという飼い主が増えているといわれています。近年ではペット専門点で販売されているペット用のアクセサリーやスイーツ、洋服、部屋まで整えている人もいます。

かつてはペットに与える食事は残飯で充分という家も少なくありませんでしたが、時代は変わりつつあります。健康志向のサイエンスダイエットなどのドックフードやペット用のおやつやスイーツなども販売されており驚かされます。飽食の時代といわれる昨今、ペットの食事も変化しているといえるのではないでしょうか。

ペットのダイエットを望む飼い主も少なくなく、ダイエットがペットにも必要になっています。ペットの肥満対策や運動習慣をつけるためには、飼い主が気をつけてサイエンスダイエットなどを行うことが大事です。

サイエンスダイエットドックフードキャットフード